Android女子部

2014年3月10日月曜日

女性のためのandoroidアプリ開発

こんにちは、お久しぶりのmenmiです。3月8日(土)に高松の私が運営しています、コワーキングスペース・gain-Yで「女性のためのandoroidアプリ開発」というイベントを女性6名で開催しました。


ちょうど、ハッピイ国際女性デイで、GDG四国さんと共催していただきました。

今回教えていただいたのは、GDG四国のオーガナイザーTamさんです。@Tamさんありがとうございました。


はてさて、ゆるくはじまったこちらのイベント、まずは環境設定から入りました。


エクリプスとやらを自分のパソコンに設定するのですが、これこれここからダウンロードしてくださいねー。とおっしゃって、ダウンロードしている間に、京都もハッピイ国際女性デイのイベントをされていらっしゃるということで、ハングアウトでテキパキっとTamさんが繋いでくれました。あちらのようすもうかがいながら時々手をふって交流しながらダウンロード終了!

展開してインストールすると、ぜ、ぜ全部英語やん!!といいつつ、言われるがままにさらに必要なファイルをダウンロード。だうんろーどにつぐダウンロード。ダウンロード。(笑)英語やん、英語やん、と言いながら、全員の環境設定が終了。

いよいよレシピ01:Hellow World プロジェクトを作成してみよう!ということになったのですが、

プロジェクトを作成して、ケーブルを端末につないで、いよいよ転送!ってところで、おや・・・できない。。。
転送しても、アクティビティが表示されないチームと、携帯側のUSB接続時の切り替えモードが見つからないチームに分かれる。初心者の私たちは、何のトラブルにみまわれているかが、わからずじまい。Tamさんひとり、次々に解決してゆく。さすが、四国のサムライ@Tam 

そして本来ならば、初級編に移ってゆくはずたったのですが、のんきに女子たちはケーキなんかをいただきながら、すすめていたため、思いのほか時間がかかってしまいました。

とりあえず、今回はレシピ1まででしたが、次回は初級編をお勉強したいと思います。

※その後、@yukotanがうまくいかなかった原因と直し方を調べてくれました。どうも、Android SDK Tools 22.6 は不具合があってアクティビティが作成できないそうです。現状ではバージョン22.3を使うのが無難との情報をいただきました。ゆこたんありがとうございました。今度は女子部開催で次のステップに行けるといいね♪

2013年3月31日日曜日

auの2013春モデルINFOBAR A02の体験会に参加しました

ろみっぺです。

あっというまに3月が終わってしまいます!大変だ!
ということで駆け込み投稿させていただきます。
 
実は先月、イベントを開催していました。
その様子をご報告いたします。

2月に発売されたauの新機種『INFOBAR A02』が楽しめるという
なんともワクワクするau女子会の企画・進行を務めさせていただきました。

我らがAndroid女子部のメンバーを中心に女子限定で平日の夜に
素敵な会場をお借りして開催された体験会。

キャー素敵な夜景〜!
なんとこのイベントKDDI presents!! 実際にINFOBAR A02の開発担当をされている方々に 直接お話を伺える大変ワクワクなイベントでした! INFOBARといえばauのオシャンティーなデザインケータイですが AndroidスマホとしてはA01→C01→A02と今回は3機種目。 「ようかん」の愛称で親しまれているこの機種は 果たして、女子たちの心を射止めたのでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ということで、参加者インタビューをしてみました。

ご協力頂いたのは
kaoさん
tunakkoさん
もぐたそさん
tommmmyさん
以上の4名様です。
(ご協力ありがとうございました!)

以下、インタビュー結果です。
(どれが誰の回答かはあえて伏せています。) 
======
 Q1)初めてA02を見た印象は?
・かわいい!
・大きい!
・外見とアニメーション無しの状態が初見だったため、何が違うのか分からなかった。
・なんか、つるんとしてる。

Q2)初めてA02を触った印象は?
・センスの良さの本気を感じた
・音が良い、UIが面白い
・気持ちいい動きだったけど1時間で酔ってしまった
・あれ?案外持ちやすい...

Q3)一番印象に残っていることは?
・ぽにょぽにょアイコンと音
・音
・おしゃれタイルで好きにデスクトップを飾れること
・UIがプニプニしている!!!

Q4)おしい点や要望
・チョコミントの廃止など、おしい
・デザインがおしい。裏面にもライン入れてほしかった&カメラボタン欲しい
・アニメーションの調整が3~5段階で出来たらいいな
・カバーだと大きくなったりクレードル使用に支障が出るので、裏蓋の着せ替えが欲しい

Q5)最後に一言
・買います!その前にもう一度触りたいです!
・KDDIさん、これからも個性的な端末をつくってください♪
・発売前の端末を触れたのは嬉しかったです。ありがとうございました!
・またこのような機会があれば参加したいです!
======

A02を買いますか?という質問には
kaoさんが、「買います!」と購入宣言していらっしゃいました。
他のメンバーも買いたい!と思ったそうで、私自身もその一人。
インタビューしていない参加者の中にも、そのような感想をチラホラいただきました。

INFOBAR A02はこうして体験会を開催して分かりましたが
実際に触って感じる、まさにこだわりの一品だなと、感動しました。


2013春のトキメキ端末はauのINFOBAR A02で決まりですね!

そして、イベントの最後にはKDDIの方から
参加者全員に「ようかん」のプレゼントをいただく
なんとも粋なサプライズ演出がありました


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
主催いただいたKDDI様、ありがとうございました!
また、体験イベントしましょう〜♪

そうして、私は、2013年度はA02様と共に迎えたいと思います。

それでは、この辺で。
イベントのスライド等は以下に記載します
ーーーーー
●イベントページ
au女子会♪INFOBAR A02体験会
●Togetter
au女子会INFOBAR A02タッチ&トライ
●ブログ
tunakkoさん INFOBAR A02 タッチ&トライに行ってきた
●スライド
 

2013年3月1日金曜日

CamiAppアプリでAndroid女子部オリジナル背景が選べるようになりました!

こんにちは、ろみっぺです。
2月があっという間に終わってしまい
ご報告したいことを伝えられないまま3月に入ってしまいました・・・

じゃあいつ報告するの? 今でしょ!

ということで、早速ここで1つご報告を。


昨年末のイベントでプレ公開した
コクヨ社のAndroidアプリ『CamiApp(キャミアップ)』
の背景追加バージョン

ついに、全世界へ公開されました!!!

※以前のイベントの様子はこちら→ ★コクヨさんと祝うAndroid女子部3周年★イベントレポート

2月9日のV1.12.0へのバージョンアップで、Android女子部背景が追加されています。

■ダウンロードはこちら→Android版CamiApp


CamiAppというアプリは
”スキャナーがなくてもスマホできれいにスキャンできる”
という主旨のアプリです。

専用のノートを使うことで、スマホのカメラで撮影したノートがきれいに整形されます。
こんなに斜めに撮影した写真でも、キレイに修正されるんですよ~。(以下参照)

[撮影した写真]→→→[取り込んで整形された写真]

さらに、evernoteとの連携ができるので、
そのOCR機能(文字を読み取ってくれるもの)を活用すると便利に楽しめます。

●●●楽しみ方●●●
CamiAppアプリ起動
 ↓
CamiAppノートをカメラで撮影
 ↓
evernoteへ放り込む
 ↓
キーワードを入力して検索
●●●●●●●●●●
手書きで書いた議事録やメモなどを
パラパラめくらずに、キーワード入力で探せるというのは
とても便利でありがたい機能ですよね。

専用ノートもシンプルで使いやすいので、私はかなり愛用しています♪

それでは、ここで
今回追加されたAndroid女子部の背景を紹介しちゃいます(^^)


スタンダードなノート (作:矢野りん部長 @yanorin
シンプルで使う人を選ばないスタンダードなデザイン。
取り込んだCamiAppノートの画像が一体化して感動します。

kumakko (作:つなっこさん @tunakko_
tunakkoさんのゆるキャラ”kumakko”に癒されます。
表情は変わっていないはずなのに色が違うだけで印象がガラリと変わる様子は必見です!

モグタソ (作:もぐたそさん @mgmix5
Android女子部ではお馴染みの”モグタソ”がゆるふわ系で登場!
優しい色使いで可愛いだけじゃなく、文字の見やすさなど実用性もバッチリです。


どれもすてきな背景なので是非とも切り替えて楽しく使ってみてくださいね♪

2012年12月31日月曜日

★コクヨさんと祝うAndroid女子部3周年★イベントレポート

こんにちは。
romippeです。

12月15日に行われた3周年イベント
「★コクヨさんと祝うAndroid女子部3周年★」のご報告です。

イベント案内はこちら

コクヨさんとは今年の夏(7月21日)に
女子部文具を作ろうというコラボイベントを開催しており
今年2回目のコラボでした。

実は、前回のイベントをきっかけに
ひっそりと進めていた企画がありました。

それでは、さっそく
当日の様子をご紹介します〜

1.開会挨拶
7月開催と同様、私romippeが進行を務めさせていただきました。

2.コクヨのヨコク
お待たせしました。早速、重大発表です。
コクヨS&Tの矢野さんより
なんと、新しいCamiAppアプリ
Android女子部メンバーの作成した背景が選べる!ようになります!!
わーい!すごーい!

3.新CamiAppお試し会

ということで、一足先に皆でベータ版を試しました。
きゃー(((o(*゚▽゚*)o)))なんともかわいい背景に仕上がってます。感激です。




4.パネルディスカッション
今回、背景をデザインしていただいた3名でパネルディスカッション

(左)部長@yanorinさん【背景名:スタンダードなノート】
(真ん中)@tunakko_さん【背景名:kumakko】
(右)@mgmix5さん【背景名:モグタソ】

結婚報告の記者会見のような一幕も・・・(笑)


背景の話から、今年のAndroid女子部の振り返りまで
会場からの質疑応答も交え、実に有意義な時間でした。

さらに、

『Maker Faire 2013に出展する』

という来年の目標が決定!
また来年も楽しい事が沢山ありそうです。


5.ライトニングトーク
トップバッターは今年、ご出産された@tryalさん
歩くパワースポットと崇められる@tryalさんは、ママになって輝きが増していました。


今年、会社設立をされた@cat_kaotaroさん
翌月に開催予定のUnity勉強会の案内と共に、web募集をその場で開始するという圧倒的なパフォーマンスに会場が沸きました。

今年、転職された@_mochicon_さん
いつも難しい事を分かりやすくまとめて教えてくださりLT聞くたびに賢くなれます。

@romippeは、新しい女子部の立ち上げについて話しました。


そして、@morihimeさんは急遽参加していただいたのですが安定の面白フリートークで感謝感激。

今年、転職された@meco300さんは、新しい職場がとても楽しそうなお話でした。


最後に@tunakko_さんより
アイファイジャパン株式会社の方からいただいた素敵なプレゼントの紹介。
なんと、無線LAN搭載型のSDカード『Eye-Fiカード』を参加者全員にプレゼント!

これがあれば、デジカメで撮った写真をWebアルバムに自動アップロードできるんです。
撮った写真データをパソコン移すまでで面倒になって
そのままアルバム整理が出来ない面倒くさがりな私にとっては最高の一品です。

SDカードリーダー付きという事にも感動しました。
アイファイジャパンの皆様、ありがとうございました。

こうしてみると、今年は人生の転機を迎えた人が多かったですね。
常に進化し続けるエネルギッシュなウーマンが活躍するAndroid女子部は
本当に楽しいなとしみじみ思う瞬間です。

6.Android総選挙
ちょうど翌日が衆院選という日取りでした。
というのは全く関係ないのですが、参加者アンケートをもとにAndroid総選挙をしてみました。
Android女子部ならではの面白い結果になったと思います。
================================
<あなたが選ぶNo.1端末は?>
1位 Nexus7/Galaxy S2
2位 Galaxy Note/INFOBAR A01/Xperia AX/Xperia mini
※横並びは同票
Xperia人気が高く、端末ではなくブランドで括るとXperiaが首位でした。

<一番好きなメーカーは?>
1位 SONY
2位 Samsung
3位 SHARP

<一番好きなキャリアは?>
1位 docomo
2位 au
3位 SoftBank
なんと、投票数の4分の3がdocomo票でした。圧巻。
================================


7.閉会挨拶

8.懇親会

懇親会は、カラオケに行き、皆でワイワイ歌って踊って盛り上がりました。
たまにはカラオケで懇親会というのもいいですね。

Android女子部設立記念日は12月1日です。
今回の3周年イベントでは皆のパワーと熱い想いが刺激的で
4年目となる来年は、それが形になる年なんだと感じました。

ということで、1年間お疲れ様でした。
多くの方のご協力のもと、沢山の活動と経験ができたことに感謝しています。
Android女子部はこれからも、楽しくワクワクすることをしていきますので
来年もよろしくお願い致します。

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。


*****************
●イベントによって実現したマシケくんとモグタソのコラボ
 マシケくん第78話「もうすぐXマス
●本イベントのレポ@tryalさんのブログはこちら
*****************

☆Photos by @usk908

2012年12月5日水曜日

女子部 de お茶会 at 高松

みなさんこんにちは、お久しぶりです。四国@高松のmenmiです。色々と活動しているうちに、今年の3月にお声がけいただいた、某企業さまのハッカソンが刺激となり、「コラボレーション楽しい♪」という経験から、Cowrking space をつくりました。gain-Y がいにーといいます。高松におこしのさいは、ぜひおたちよりくださいませ。

そこで、念願だった「お茶会」を開催させていただきました。四国(と言っても四国でまとめると距離が結構あるんですよ、都会のように交通機関が発達していないのでけっこう距離感があります。)の女子でひっそりと開催しようとしていたところ、なんと、かおさんに来ていただける事になり、少人数で開催しても、とても華やかな会となりました。かおさん、遠いところおこしいただきありがとうございました。その時のようすを少しレポートさせていただきます。

タイムテーブル

13:00ーー13:30 @yukotan
「あなたのスマートフォンは大丈夫?スマートフォンセキュリティー 入門編」

13:30ーー14:30 お茶会 ゆるゆると お話タイム

14:30ーー15:00 @cat_kaotaro
「android女子部活動紹介」

という流れでした。





こちらのステキなお写真は、スタイルデザインさんが撮影してくださいました。ありがとうございました。


@ゆこたんからは、スマホのセキュリティについて、落としたりなくしたりする前に、こんな準備をしておくといいよ。ということを教えていただきました。

@かおさんからは、もうすぐ三周年をむかえる女子部の活動報告について、ご紹介いただきました。

UST中継をしようと思っていたのですが、主催者のパソコンがまさかのネットワークからはじかれてしまいまして、「android女子部活動紹介」のみしか記録が残りませんでした(TT) また、ゆるゆると開催したいと思います^^




Video streaming by Ustream








2012年11月28日水曜日

Android女子部、SONY新機種端末&アプリ体験会に参上!


みなさん、こんにちは。
kaoです。

11月22日の三連休前日の夜、SONYさんにお呼ばれして新発売中の「XperiaAX(Docomo版)」「XperiaVL(au版)」、およびSONYが企画・開発した新アプリ「PostShot」の体験会に参加してきました。

Android女子部のMLとFacebookのグループで呼びかけたところ、平日夜にも関わらず十数名の方々が集まってくれました。
参加してくれた皆さん、ありがとうございました!




女子部の活動は常連メンバーだけでなく、いつも誰かしら初参加の方もいらっしゃいます。
それぐらい気軽に参加できるので、今後やるイベントでも自分が興味あるものはどんどん積極的にご参加くださいね。大歓迎です☆
直近では女子部3周年イベントもあるので、ぜひとも皆さんと女子部ならではのゆるく楽しい時間を共有できたらと思います。

それでは体験会の報告です。

まずはSONYモバイルの方から新発売中の「XperiaAX(Docomo版)」「XperiaVL(au版)」についてのお話を聞きました!


この方、実際にカタログのデザインなどもされていて、 ”Xperia愛” が強い!!
その分プレゼンにも力が入り、その内容に私たち女子部メンバーは「(ノ´▽`)ノオオオオッ!!!」とか「(≧◇≦)エーーー!」とか「ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ」などの感嘆詞の連続でした

でも実際、手に取ってみて機能面で驚くことや、感心したことばかりで。。。
特に標準のカメラ機能は秀逸です。
使ってみて、なにこれ、もうデコとかエフェクトとかの別のアプリインストールする必要ないじゃん!て思いましたよ。

あと、やっぱりデザインですな~。。。。(*´∇`*)


これ、サイトなんかで2次元の写真見ただけじゃ絶対に絶対に伝わらないと思うけど、実際に手にもってみると本当にすごく手にしっくりくるんです。
私、普段持ち端末がGalaxyS3とXperia acroなんですが、acroたんがとってもかわいそうな子に思えてしまいます。
え?この子達本当に血つながってるの??みたいな感情を覚えてしまうくらいAX/VLはスタイル抜群のモデルのような子です。
まあ、そんなこんなで今回のXperiaAX/VLはとってもおすすめでーす♪
電池もちも良くなった!!!とおっしゃっていたのもご報告いたします。
#これは実際に自分が持ってないから何とも言えないですが。。

そして、この体験会の一番の目玉である「PostShot」のご紹介です♪



直前の端末説明での女子部メンバーの突込みの様子をみて、「PostShot」の開発者兼プレゼンターの方が若干ビビってたのは内緒ということで(^▽^;)


「“ソーシャル疲れ”気味の現代人に提案する、新しいコミュニケーション方法」
というコンセプトを持つこのアプリは、伝えたいリアルな相手だけを選んで「瞬時に」コミュニケーションできるアプリです。
SONYから11月15日にリリースされたばかり。

ひとまず、参加者全員で体験しよう!ということで一斉にダウンロード。

<<アプリの使い方>>
①近くに居る家族や友達とボタン1つでつながる。
②2人で共有するアルバムができる。
③アルバムからカメラを起動し瞬時に共有。またはライブラリの写真を選択して共有。
④写真上にハートぼたんを押し合ったり、メッセージを書いたりしてコミュニケーションを楽しむ。

上記の①のようにボタン1つでつながります。
ただし見知らぬ人とつながるのではなく、物理的に自分のそばにいる人と同時にボタンを押すことでつながるのです。

合言葉は「せーの!」
 女子部メンバーのこの体験会、一気に合コンのような雰囲気になりました
一緒に「せーの!」した人はこんな感じでアプリ上に現れます
このあと「OK」を押せばつながり完了です。

ここから先は、つながった相手とのアルバムが自動で作られて、アプリ専用カメラで撮った写真を瞬時にその相手に送ることができます。
上側がアプリ専用カメラ(GooglePlayから画像を拝借しました)

写真がたまればたまるほど、ギャラリーの見え方も変わってきますし、写真が気に入ったら「ハート」も押せるしコメントも残せます。

アルバムの例(GooglePlayから画像を拝借しました)

これ、特に家族とかでやったら楽しいだろうな~。と。

もともと知らない人とはあまりつながりたくない、プライベートな写真はソーシャルネットワークに放出したくはないけど、家族など身近な人にすぐに送りたいという人向けなので、まさかの「合コンでもつかえるね!!!」という女子部的感想にはSONYの人たちもびっくりしてました。

私自身、ソーシャル疲れしている現代人の一人でもあるので、こういったアプリはぜひとも欲しかった類です。
セキュリティ的にも、アドレス帳情報を取得されるわけでもなく、「せーの!」の時間とその時の位置情報から近くにいることをサーバー側で判別していて、相手を見つけてくれるので、端末情報とか個人情報がサーバーに収集されるわけでもなく他のソーシャル系のアプリに比べたら比較的安全です。
それにつながった相手に送られる写真はサーバー上に残さないという仕様なので、これもとても爽やか設計だなあと思いました。

実際に使ってみて、参加されたメンバーの皆さんからは、アプリがよりよくなるようにという「海よりも深い愛情」を込めた辛口コメントもでましたが、GooglePlayのコメント以外で、開発者の人に直接ユーザが意見言える機会もそうないと思うので、とてもよい機会になりました。

今後の「PostShot」のバージョンアップが楽しみです♪
最後にSONYの人が言ってた「みんなで育てて大きくなるアプリにしたい」という言葉がとても印象的でした。

お土産でおいしいマカロンとディスプレイクロスもらっちゃいました!
SONYさんありがとうございます。
また呼んでください♡
きゃほー!!


追伸1
いつもAndroid女子部のためにイベントに出向いていただいて素敵なお写真を撮ってくださる @usk908 さん、今回も撮影ありがとうございました!!!

追伸2
小さくてカラフルな球のようなスピーカーも欲しいです。(なんちゃらQじゃないよ!)
SONYのアクティブスピーカー
追伸3
参加したメンバーの方のブログやサイトです。
Androidアプリを探すならミートロイド(ogacchiさん)
きようびんぼう。(mgmix5さん)
ツブヤキ。(tunakko_さん)